• 地域政党ふくちやまの4年間のやってきたこと「実績」

    (1) 行政チェック

    ①違法な一般の廃棄物処理に対する裁判(業者から680万円返還、現在も一部裁判中)


    ②教育委員会の裁判に対する情報公開請求に対する、資料破棄問題の調査と、一般質問での追求。


    ③平成30年7月豪雨被害に伴う、排水機場及び排水ポンプ車のデータに対する情報開示や現地調査。(現在も国交省に対し情報開示請求を申請中で調査中)

    (2) 住民サービスの実現

    ①福祉、交通空白地有償運送の実践拡充。


    ②認知症啓発活動「RUN伴」の実施協力。


    ③まちづくり団体に対する、中間支援協力。

    (3) 住民要望への対応

    SNSや、地域廻り等による住民課題の吸い上げを行い、その内容によって、一般質問、行政、NPO、弁護士等への対応を行って来ました。

     

    ①地域政党ふくちやまとして、「e-ふくちやま」等の住民報告会を実施。


    ②フェイスブックやライン等を活用して、タイムリーに情報発信を行います。

    (4) 市民勉強会「どうする福知山」の実施

    ①1回目 違法な一般廃棄物処理と行政委員会の裁判資料に関する情報公開請求資料の廃棄について。(市民交流プラザ)


    ②2回目 各町内で出来る活動「福祉、交通空白地有償運送、ITを活用した各町内における情報共有の仕組み作り。(中丹勤労者福祉会館)」


    ③3回目 平成30年7月豪雨被害に伴う、排水機場及び排水ポンプ車の情報開示資料のデータ報告。

    ×
    プライバシーポリシー本文